福岡会ロゴ

2018年03月18日(日)
千厳山・千元森嶽(福岡会)
春を感じに天草の山へ♪

吉村 今泉 岡村 木下(み) 石田 末安 目原 中川(富) 中川 渡辺 木原 和田 合計12人(男性:3人女性:9人 堀内D



千厳山にて
Photo by Watanabe

千厳山・千元森嶽  投稿者:wata 2018年 3月18日(日)20時11分45秒
参加の皆様、お疲れ様でした。
小春日和?いや暑かったですね。
天草の海・島々がすごく素敵でしたね!
近くの太郎・次郎岳に見守られながら、森、岩など素敵な山でした。
またまた多くの差し入れや山飯のお裾分けを
美味しく頂きました。有り難うございました&ご馳走様でした。
帰りはこっちがメイン?(笑)な買い出し・買い食いにすごく楽しかった
ですね。ドライバーの堀内さんは大変だったと思います
が…。
皆様またお会い致しましょう!有り難うございました。



千元森嶽にて
Photo by Watanabe

千厳山  投稿者:しゃしんがかり 2018年 3月18日(日)23時23分48秒
千厳山参加の皆様。お疲れさまでした。
天草は福岡からだと遠いのでなかなか行けない所ですが、
天気も良く普賢岳もなんとか見え、参加出来てよかったです。
また、よろしくお願いします。



岩山をバックに
Photo by Watanabe

千厳山  投稿者:和田 2018年 3月19日(月)21時43分3秒
参加の皆さんお疲れ様でした。
お天気も良く、海も見えて、海の向こうには長崎普賢岳も見ることができ、素敵な展望でしたね!久しぶりの山での山ご飯。岩の上で作ったのですが高度感もあり気持ちが良くてとっても美味しかったです!やっぱり山でのご飯は最高です!!帰りのお土産ツアー、道の駅回りもとても楽しく天草の特産品を満喫することができました!あまり行く機会のない天草なのですが、今度は一泊旅行で行きたいですー!
楽しい企画ありがとうございました!



どこを指して?(次郎岳をバックに)
Photo by Watanabe

千厳山  投稿者:なかまさ 2018年 3月19日(月)21時59分28秒
参加の皆様お疲れ様でした。
良いお天気に恵まれて、山頂岩の上からの展望は抜群でした。
ぐるっと360度の景色を眺めながらのランチは、
本当に贅沢な時間だなぁーと思いました。
色んな差し入れありがとうございました。
道の駅めぐりもまた楽しめましたね。
熊本の名産品は美味しかった!

何度も寄り道してくれた堀内さん、感謝です。
皆様また山でお会いいたしましょうー。



まずは千厳山への往復
Photo by Nakagawa


千元森嶽はこの岩山です。
Photo by Nakagawa

千厳山  投稿者:chiduru。 2018年 3月19日(月)22時11分17秒
低山、侮るなかれ!
海を隔てて雲仙普賢岳を見ながら
巨岩も楽しみながらの登山でした。

しかし、山頂標識が無い( ̄▽ ̄;)
これはこれで残念でしたが…。

山に登るよりローザの中にいる時間が長く
堀内さん、本当にお疲れさまでした。
中川・渡辺リーダーとしゃしんがかりさん
そして、メンバーの皆さん
楽しい1日をありがとうございました。



Photo by Ishida

千厳山・千元森嶽  投稿者:すえ奴 2018年 3月20日(火)07時12分10秒
最初に立ち寄った「千厳山」は、少し高度が上がれば視界いっぱいに広がる天草の海と島々。
そして「千元森嶽」は低山とはいえ岩場も楽しめ、高度感のある岩の上でまったりランチ。ワダシェフのアヒージョごちそうさまでした。
道々、深呼吸すれば花の香り、潮の香りに包まれ、まさに春を感じる天草の1日でした。

バス移動片道約3時間にして、山歩き時間は3時間半。せっかくなので、キャンプか合宿の1泊企画も楽しそう。

企画していただいた中川リーダー、渡辺リーダー、ありがとうございました。
堀内ドライバー、長距離の運転にみやげ屋さんの案内など皆のリクエストにも快く応えていただき、ありがとうございました。
参加の皆さま、お疲れさまでした。数々の差し入れもありがとう!



Photo by Ishida

千厳山  投稿者:ぺこ 2018年 3月20日(火)21時50分29秒
参加の皆様おつかれさまでした。
久しぶりの山遊会。
お天気もよく頂上からの眺めも良く、のんびりと海を見ながらの昼食楽しかったです。
ちょっと遠かったけれど観光気分の一日でした。
ありがとうございました。



あっという間の山頂到着!大岩の上でゆーっくりお昼ご飯です。
Photo by Nakagawa

企画概要
初心者コース千厳山・千元森嶽
山行年月日2018年03月18日(日)
リーダー中川・渡辺
定 員20名
案内文天草上島に位置する千厳山は、昭和8年に命名されるまで「1637年天草・島原の戦いの際、天草四郎がこの山頂で出陣の宴を張り杓子で酒を酌み交わした」という伝承から「手杓子山」と呼ばれていました。 標高はわずかに162mですが、国指定の名勝だけあって山頂からは天草五橋が一望できる絶景が広がります。
今回は千厳山駐車場からすぐの「千厳山」に立ち寄り、岩峰が見事な「千元森嶽」へ向かいます。
千元森嶽の山頂へは多少岩場がありますが、アスレチックのように楽しみながら登りましょう。
山頂の大岩の上からは天草の島々や雲仙が一望できる360度の展望です!展望を満喫した後は西目コースを下ります。
春を待ってそろそろ山歩きを始めようと思ってる方、大歓迎です。
帰着予定福岡市19時
山の名前千厳山(せんがんざん)(162.1m)・千元森嶽(せんげんのもりだけ)(233m)
地理院地図2万5千分1地形図(国土地理院)
ルート千厳山駐車場〜千厳山往復20分〜千厳山駐車場〜15分〜千元森嶽登山口〜20分〜コース分岐〜20分〜千元森嶽山頂〜35分〜コース分岐〜40分〜西目コース登山口
ランク
標高差★★☆☆☆上り:180m 下り:290m
歩行時間★★☆☆☆2.5時間
歩行距離★★☆☆☆2.4q
危険度★★☆☆☆岩場があります
温泉スパ・タラソ天草(¥500)
経費
会費400円(家族2人目からは300円)
保険代会の保険利用は300円
交通費など★四季山遊会バスの利用料金(実費とバス維持費協力金)
福岡から乗車:3,400円
現地:千厳山駐車場から乗車:300円
★バス希望者が8人未満の時は若干割高となります。
集合場所一覧
*登山口と下山口が違う為、現地集合の方は会のバスを利用ください。
※天神集合の方は、夕方の交通渋滞を避けるため、帰りは博多駅降車をお願いします。
受付済み参加者:12人(男性:3人女性:9人
博多駅 06:30 吉村 今泉 岡村 木下(み)
天神(行きのみ) 06:45 石田 末安 目原 中川(富)
基山PA(下り) 07:15 中川 渡辺 木原 和田
広川SA(下り) 07:30  
現地:千厳山駐車場 10:00