福岡会ロゴ

2016年02月12日(月・祝)
福智山(福岡会)
ミニ縦走で冬の福智山を満喫♪

武藤 石田 今泉 大力 末安 川原田 金澤 藤井(さ) 赤間 合計9人(男性:4人女性:5人 堀内D



福智山頂にて
Photo by Ishida

福智山  投稿者:しゃしんがかり 2018年 2月12日(月)22時39分38秒
福智山参加の皆様。お疲れさまでした。
今日は山行が実施できるか心配しましたが、問題なく実施ができてよかったです。
こんなに雪が多い福智山も滅多に見れません!!その代わり寒さは格別ですが。
自分も今日が記念すべき100回登山となりました パチパチパチ。
101回からもよろしくお願いします。



登山口 白糸の滝から直登コースで山頂を目指します!
Photo by Muto

雪の福智山  投稿者:すえ奴 2018年 2月13日(火)11時11分24秒
石田リーダー、100回登山おめでとうございます! パチパチパチ(^▽^)

前日は再びの寒波到来で「雪」と聞いて実は内心わくわく!
冬の福智山は初めてでしたが、登るにつれ思った以上の雪深さ。
しかも降りたての新雪なのでふかふかサラサラで、きゅっきゅっと踏み音もいい?
何度もダイブしたい衝動にかられながら(今回は1度だけ)雪山を満喫しました。

とはいえ気温は氷点下! お昼は避難小屋でとることになりひと安心。
…が、温度計をみると−5℃! こちらも冷凍庫並みでした (冷汗
山頂はビュービューと立ってるのもやっとなくらいの強風でしたが、
ほかは風もさほどなく日がさせばポカポカと感じるくらいで快適でした。

武藤リーダー、石田リーダー、参加の皆さま。今回もお世話になりました。
堀内ドライバー、道路状況確認や安全運転いつもありがとうございます。
また元気が出るバナナやぜんざいなどお気遣いにも感謝です。



Photo by Ishida


Photo by Ishida

福智山  投稿者:(さ) 2018年 2月13日(火)12時33分27秒
今期初めての雪道。ふわふわの雪で楽しかったです。
が、さえぎるもののない山頂。マイナス4度であの強風。
すごかったですね。
リーダーの判断で、小屋での昼食、正解でしたね。
参加者や堀内ドライバーからの差し入れありがとうございました。
また、山でお会いしましょう。



Photo by Ishida

福智山  投稿者:kayoko 2018年 2月13日(火)21時03分31秒
せっかく雪が降っても一人では怖くて山へ行けず、そもそも家から出るのも億劫になる私ですが、山遊会の皆さんのおかげで山へ行けて、童心に返って雪を満喫できてとても楽しい一日でした♪♪

ふかふかの新雪は歩きやすく綺麗な雪景色に感動しながら登って行きましたが、頂上付近の強風と寒さは半端なかったです(+o+) 山小屋で昼食を取れて有り難かったですね〜

100回目の石田リーダー(おめでとうございます!)、武藤リーダー、参加の皆様、今回も大変お世話になり、どうもありがとうございました。
堀内さん、雪道もいつも通りの安全運転、ぜんざいセット(*^_^*)やバナナとマシュマロの差し入れ、どうもありがとうございました。



山頂直下の小屋でランチします
Photo by Muto


山頂は風が強くて寒かったです(>_<)
Photo by Muto

福智山縦走  投稿者:hiro 2018年 2月14日(水)12時22分34秒
昨日からの積雪で都市高速や高速道路が通行止めとなるなか、福智山縦走が実施されて感謝です。
山頂での雪交じりの予想外の強風に表情もこわばるほどの寒さで、とても標高900mの山とは思えない体験でした。
武藤リーダー、100回達成した石田リーダー、堀内ドライバー、それに参加された皆様、大変お世話になりありがとうございました。



山頂にて
Photo by Muto

福智山  投稿者:なお 2018年 2月15日(木)21時35分59秒
久しぶりの雪山でした。さらさらのパウダースノー、山頂の強風、気持ちよかったです。
防寒着やアイゼン、グローブ、装備が万全だと、寒さも冷たさも気になりません。
暑い夏よりずっと快適です。
とは言え、3か月ぶりの山は非常にきつかったです(^^ゞ
差し入れのバナナ、チョコレートありがとうございました。元気が出ました。

山登りを始めたばかりの方には、雪遊びができる企画があるといいですね。
装備や保険を準備してぜひ雪山登山を経験してほしいです。

アイゼンは足場の状態によって着けたり外したりしなければなりません。グローブを着けたままのアイゼン着脱は難儀ですが、グローブを外すと手がかじかんでしまいます。アイゼンの装着はグローブを着けたまま手早くできるよう何度も練習しておきましょう。

山岳登はん保険については、リーダーや事務局にご相談ください。



山頂にて
Photo by Muto

お申し込みの前に
※山岳登はん保険に個人で加入していることが条件です。
※冬季登山のため、アイゼンをご準備ください。
企画概要
初級コース福智山
山行年月日2018年02月12日(月・祝)
リーダー武藤・石田
定 員20名
案内文北九州市と筑豊盆地の間に連なる福智山地の主峰福智山は、登山コースも豊富で四季折々の自然の変化を楽しむことができます。
上野峡から白糸の滝を経由し山頂に至る直登コースをゆっくり登ります。山頂で大展望を楽しみながらランチのあと、下山は上野越から鷹取山を往復し福智山ダム登山口にくだります。
帰着予定福岡市18時
山の名前福智山(900.6m)、鷹取山(620m)
地理院地図2万5千分1地形図(国土地理院)
ルート上野峡〜30分〜白糸の滝〜70分〜八丁〜20分〜福智山(昼食)〜40分〜上野越〜15分〜鷹取山〜10分〜上野越〜25分〜大塔の分れ〜25分〜福智山ダム登山口
ランク
標高差★★★☆☆上り:765m 下り:745m
歩行時間★★☆☆☆4.0時間
歩行距離★★☆☆☆6.0q
危険度★★☆☆☆積雪時は滑りやすい急坂あり
温泉「直方いこいの村」やすらぎの湯(@500)
注意事項※アイゼンは必ず携行してください。
※アイゼンの使用は、リーダーの指示に従ってください。
※天候や参加者の体調によって、コースを短縮することもあります。
経費
会費400円(家族2人目からは300円)
保険代会の保険はありません。山岳保険には個人で加入してください。
交通費など★四季山遊会バスの利用料金(実費とバス維持費協力金)
福岡から:2,200円、「直方いこいの村」→上野峡・福智山ダム→「直方いこいの村」:300円
※バス利用者8名未満の場合、若干割増になります。
★運転ボランティア車に相乗り乗車の方は実費を割勘します。
集合場所一覧
◆天神集合の方は、夕方の交通渋滞を避けるため、帰りは博多駅降車をお願いします。
◆縦走のため登山口と下山場所が違います。
「直方いこいの村」→登山口、下山場所→「直方いこいの村」はバスをご利用ください。
受付済み参加者:9人(男性:4人女性:5人
博多駅 07:15 今泉 大力
天神(行きのみ) 07:30 石田 末安 川原田
直方いこいの村 08:45 武藤 金澤 藤井(さ) 赤間